• 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号

言葉の魔法

2011-06-21 : ピアノレッスン
こんにちは!
福田音楽教室のピアノ講師福田りえです。

毎日のピアノレッスン、楽しんでいますか?

日頃レッスンをして頂いている先生に、自分の「目標」や「やりたい曲」などをお話したことはありますか?

あるいは、教えていらっしゃる生徒さんに「目標は?」「やりたい曲は?」と質問されたことはありますか?



例えば、
音楽大学に行きたい♪」

とか、

「トトロの曲が弾けるようになりたい♪」

とか、

コンクールで入賞したい♪」

とか。



ほとんどの場合、語尾に「〜たい」ってついてしまっていると思います。

「行きたい」「なりたい」「したい」



ニュアンスとしては、

「○○○へ行ってみたいなぁ〜」「○○○になれればいいなぁ〜」「○○○してみたいなぁ〜」

に近いものがありますよね。




「○○○できたらいいなぁ〜」という言葉には、願望や希望、夢が含まれてはいますが、まだちょっと積極性に欠けています。

まだフワフワした夢物語といったところでしょうか。



ココロの深〜いところでは

(でも、そんなことやっぱりムリかな。できないかも・・・。)

(な〜ちゃってね。)

(できなくてもいいもん。)

っていう魔法にかかっていることもあります。



そう、「言葉の魔法」ってあるんですよ。

自分の口から発した言葉は、魔法の効果があるんです!

魔法使いが呪文を唱えるように、自分の言葉にも魔法が宿っています。



「○○○できたらいいなぁ〜」という言葉の魔法には、「できないかもしれない」という効果があるんです。



でも、呪文をちょっと変えるだけで、「できちゃう」効果になるんです♪

*--------------------------*

それが今日の魔法…

(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆


『「やりたい・なりたい・したい・行きたい」ではなく、

「やる!」「なる!」「する!」「行く!」という言葉に変えて心に誓うこと!』




言い切るコトバは、あなたの夢や希望を“現実化し易くする”んですよ。



「音大、いけたらいいなぁ〜」

じゃなくて

「私、音大いくことに決めたから!」キリッ

チカラ強い言葉にテンションもあがりますよね!



あなたの言葉は魔法の呪文。

魔法の呪文は声に出して、ビシッと言い切りましょう。



偉大な魔法使い目指して、今日も明るく楽しいピアノレッスンライフを♪
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
コメント
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...