先生と生徒のモデリング

2011-06-26 : ピアノレッスン
今日は「モデリング力」というテーマで書いてみたいと思います。

モデリング・・・



モデリングとはIT用語や3DCGの分野でよく使用されます。

意味は、IT用語辞典によると、

---引用---
3次元グラフィックスにおいて、モデル(物体)の形状を作成すること。

マッピングなどの前段階で、各頂点の座標の決定や、境界線・面を表現する方程式のパラメータの決定など、「物の形」を決めていく。
引用:IT用語辞典

--引用ここまで--

と、あります。

映画やゲームなどの3DCGでご覧の方も多いでしょう。

『ジュラシックパーク』や『アバター』などでお馴染みのあの恐竜やキャラクターたちは、モデリングという手法を通して、3DCGの世界に生まれてきています。

(かつてゲーム業界に在籍していたので、間近で見ていました ^^)





一方、心理学の世界では


人は、

自分で見たことのある、

聞いたことのある、

すでに知っている、など

既知の“物事”を脳で再構築して、“今の自分”を作り出している、


それをモデリングといいます。



子どもの成長過程では、周囲の大人をモデリングの対象として成長していくといわれています。

特に思春期などで、憧れの人や対象に少しでも近づきたいという意識が働きます。

アイドルやアーティスト、ファッションモデルの方の仕草や衣装、髪型や言動を真似したりしますよね。

これらをモデリングといいます。

(もしかしたらコスプレなども同じかもしれませんね。)





そしてピアノレッスンもまた同じ。

生徒さんから見た場合、

自分(生徒)の先生は、自分(生徒)が習っている方法手法でかつて教えられて、そして今その方法手法で教えてくれている、

ということになります。



先生の先生

↓↑(ティーチングとモデリング)

先生

↓↑(ティーチングとモデリング)

生徒



そう!
先生というモデル”がイコール“自分”を作り出します。
*--------------------------*

今日の魔法は…

(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆


『先生選びは未来の自分選び♪』


この続きはまた明日・・・(^-^)


みなさん、今日も明るく楽しいピアノレッスンライフを♪
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 【まとめ】全26選!ご家庭でのピアノの練習に参考になりそうな記事をピックアップ
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
  • 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号
コメント
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...