• 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号

ともだちのーと、ともだちピアノ|子供〜大人まで初心者に幅広く使える石丸由理先生「ともだちシリーズ」

2011-03-22 : ピアノレッスン
こんにちは、FUKUON 福田音楽教室
ピアノ講師☆福田りえです。 (*^-^)/


シリーズ「ピアノ教則本の名前」。


今回は「ともだちのーと」や「ともだちピアノ」でお馴染みの
石丸由理先生の「ともだちシリーズ」について。


以前にもお話ししました石丸由理先生の「ともだちシリーズ」は
私が大学時代からずっと幼児の導入に使ってきて、
今では大人の初心者の方にも使用しているピアノ教則本なんです。



ズラッと揃った「ともだちのーと」と「ともだちピアノ」



そんな「ともだちシリーズ」には
実は「リトミック・ソルフェージュ」という副題がついています。


リトミックというとリズム遊び的なイメージがありますが、
心から生まれる行動を「音やリズム」に取り入れることによって、
心身のバランスの取れた音楽家を育てるために作られたものなんです。




音楽の基礎や楽典を学べる「ともだちのーと」、
ピアノだけでなく歌と一緒に学べる「ともだちピアノ」。

私のピアノ教室ではこの2冊を1セットにして使っているんですよね。


また「ともだちピアノあそび編」以外はモノクロ印刷なので、
白黒の部分を色塗りさせたりして感性を育てる役割や、
その子の心理的な部分を見るのに役立っています。



ぬり絵にも使える「ともだちピアノ」



  • ともだちのーと

  • ともだちピアノ

  • ともだちピアノ併用曲集

  • ともだちソルフェージュ

  • ともだちわーく

さまざまな角度でレッスンをサポートしてくれています。^^




さて今回の魔法は…

(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆

楽譜を閉じて、そして目を閉じて、ピアノを弾いてみよう♪


目を閉じて曲のイメージを思い浮かべながらピアノを弾いてみると、
今まで聴こえてこなかったような音が聴こえてきます。


意識を集中してイメージの音に耳を傾けながら、
ノビノビと心の赴くままピアノを弾いてみましょう。


その曲のもっている新たな魅力に気がつくかもしれませんよ。


【関連書籍】
ともだちのーと 1(改訂版) (リトミック・ソルフェージュ)


ともだちピアノ(A) リトミック・ソルフェージュ



末筆になりましたが、
石丸由理先生のプロフィールをご紹介いたします。


国立音楽大学卒
ロンドン・ダルクローズ研究所卒、ニューヨーク大学大学院卒
現在、ユリ・リトミック教室主宰、日本ジャック=ダルクローズ協会会長
ユリ・リトミック教室

石丸由理先生、いつもありがとうございます。
心より感謝をこめて♪



さぁ みなさん!
今日も楽しいピアノレッスンを♪ ・∀・*)ノ
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・

【関連記事】

リトミックについて書いている記事へのリンクです。^^


こちらは教則本選びのヒントにどうぞ。^^
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
コメント
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...