【お知らせ】JUGEMブログサーバーメンテナンスのため、一時的にブログ閲覧ができなくなります。12/14, 12/19, 12/21 いずれも14:00~17:00のうち1時間程度。 [ 詳細はこちら - JUGEMお知らせブログ ]

フレーズ聴音で耳コピー!

2011-07-09 : ピアノレッスン
今日はソルフェージュ聴音バージョンアップ編についてお届けします。

前回の記事でご紹介した「音あてクイズ」などを使って、音を聞き分けられるようになってきたら、次のステップへ進みましょう!



次は「フレーズ聴音」です!

「フレーズ聴音」の能力は“耳コピー”のチカラを高めてくれます。



よく小さい子どもがCMの曲をサクッと覚えてしまってますよね!

これはナチュラルに耳コピーができているからなんですが、

こういった耳コピーのチカラを身につける方法のひとつとして、「フレーズ聴音」が役に立つかと思います。



さて、

フレーズ聴音は、ある曲のワンフレーズだけを聴いて、


1)何拍子のフレーズなのか

2)何調のフレーズなのか

3)何小節のフレーズなのか



などを当てていきます。


そして最後に、聴いた音を五線紙に書き取っていくようにします。
*--------------------------*

今日の魔法は…

(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆


『まずメロディーだけを聴音してみよう♪』


出来るだけ調号(ちょうごう)の付いていない“ハ長調”などの曲で、メロディーを聴音します。

メロディーだけを聴き取ることができれば、次はベースラインを聴音する、というように進めていきます。



2小節だけですが、聴音がどんなものかということがお分かりになるページを発見!

≪参考HP≫「ゲーダイ・ドットコム」
芸大音楽学科-聴音(イヤートレーニング)

試してみてください!



みなさん、今日も明るく楽しいピアノレッスンライフを♪
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 【まとめ】全26選!ご家庭でのピアノの練習に参考になりそうな記事をピックアップ
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
  • 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号
コメント
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...