• 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号

少年ベートーヴェン

2011-07-22 : ピアノレッスン
さて今日も「ベートーヴェン」ついてです。

ベートーヴェンの生涯をサラッと見てみましょう。



1770年12月16日頃、
ドイツのボンという場所で生まれました。

お父さんは「ヨハン」、
お母さんは「マリア・マグダレーナ」。

お父さんも宮廷のテノール歌手だったんですが、
お酒におぼれ収入は少なく、

宮廷楽長もつとめていた
お祖父ちゃんの「ルートヴィヒ」さんの支援で、
なんとか生計を立てていたんです。



しかし
1773年にベートーヴェンが大好きだった
お祖父ちゃんが亡くなると生活は極貧へ。

のん兵衛のお父さんから
その“才能を当て”にされた少年ベートーヴェンは、
地獄の音楽特訓を受けることになります。

(ひぇ〜!!!)



8歳でケルンでの演奏会に出演し、
12歳から本格的に有名な先生について学びました。


そして
16歳のベートーヴェン少年は、
ずっと憧れていた“モーツァルト”に
直々に“弟子入り”を申し入れるために
ウィーンへ旅に出たのでした。


つづきは次回♪

出典:フリー百科事典『ウィキペディア』
*--------------------------*

今日の魔法は…

(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆


『英才教育、音感教育はお早めにね〜♪』



(絶対)音感は3〜6歳までに
出来上がると言われています。

しかし、
もうお腹の中に入った時からと見て良いのです。



ベートーヴェン一家も
常に音楽が溢れる家庭です。

天才が生まれる環境には、
本生の音楽がつきものです。

一番の生楽器は、
やはりお母さんの歌声



Let's sing sing sing!



みなさん、今日も明るく楽しいピアノレッスンライフを♪
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
コメント
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...