調和をもたらすハーモニー

2011-08-13 : ピアノレッスン
さてテーマは引き続き“音楽の三要素”です。

<音楽の三要素>

1)リズム(律動)

2)メロディー(旋律)

3)ハーモニー(和声)


今日は3)“ハーモニー(和声)”に触れてみましょう。




ハーモニー(和声)とは、
高い音や低い音が同時に重ねられたもの。


いわゆる
和音のつながったものを和声といいます。




メロディーに対してハーモニーは伴奏です。


音楽を華やかにしてくれたり、
味付けを変えられる部分です。


それだけに、
調和が大切になってきます。


*--------------------------*

そこで今日の魔法は…

(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆


『ハーモニーとは協調性♪』



メロディーはとても大事なのですが、
ハーモニーがバラバラだと音楽になりにくいのです。




例えば、
ハーモニーを人間関係におきかえると・・・


一人でも場を乱す人がいると
嫌〜な雰囲気になっちゃいますよね。


そんな状態を和音で言うと
不協和音”といいます。


みんなが気持ち良く響き合う状態、
協和音”を身につけたいですね。



コミュニケーション術としても
ハーモニーを学ぶと、とても楽しいですよ。



みなさん、
今日も楽しいピアノレッスンを♪
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 【まとめ】全26選!ご家庭でのピアノの練習に参考になりそうな記事をピックアップ
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
  • 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号
コメント
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...