• 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号

リズムは身体でおぼえよう!

2011-10-07 : ピアノレッスン
リズムがつかみ難いっていう方いらっしゃいませんか?

ピアノでもリズムがうまくつかめないと、
メロディーもスムーズに弾けません。


またリズム感がある・ない、
なんて言い方をしたりもします。


「わたしって、リズム感がなくって・・・。」
なんておっしゃる方も多いんですよね。


皆さんは如何でしょうか?


そこで今日の魔法は…

(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆


『リズムを身体で表現してみて♪』



まずは、
メトロノームを使って一定のテンポでやってみましょう。


はじめは、
全音符→二部音符→四分音符→八分音符…


まずメロディーを机の上で叩いてみたり、

手拍子・足拍子・歩いてみたりしながら、
体全体でリズムを表現してみてください。


身体でリズムを感じることで
脳が活性化するんです。



それから、
練習している曲のメロディーを、
自分の身体で表現してみましょう。



やっぱりリズムって
体で覚えることが一番早いんだと思います。


運動が得意な人って、
不思議とリズム感もいいんです。


跳び箱や走り幅跳び、縄跳び、
サッカーなんかもリズム感が必要ですよね。

1・2・3!でアクションしたり、
ボールをトラップして、バウンドさせて、パスを出す。


リズムが狂うとギコチなくて、
だいたい失敗します。


踏み切りに失敗すると、
簡単そうな跳び箱も飛べません。


また頭で考えてても間に合いません。


やっぱりリズムって
身体でコントロールするもんなんですよね。



テンポを自由自在に操れるように
身体を動かしていきましょう!



みなさま
今日も一日楽しいピアノレッスンを♪

*・゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・

【福ON便り♪】

アメブロのほうに
ピアノ教室での体験レッスンについて、
ご相談にお答えするカタチで書いてみました。

よろしければ、
何かの参考にしてください。

お悩み相談|体験ピアノレッスン
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
コメント
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...