ピアノの魔法:ペダル

2011-12-18 : ピアノレッスン
(*^-^)こんにちは、
いつも読んでくださり感謝しています。


さて今日は「ペダル」のお話し、
その1です。




ピアノのペダルには、
2本式と3本式があるんですが、
まず3本のもので説明しますね。



向かって一番右を「ダンパーペダル」といいます。


ペダルを踏むとダンパー(抑音装置)が上がり、
すべての弦が振動します。



でも、
最高音の弦の振動は弱いので、
約19−22の鍵盤にはダンパーがついていません。


だから高音の音は
いつも響きっぱなしなんですね。




さて、
ペダルの踏み方には4種類あるんですよ。



そこで今日の魔法は…

(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆


『4種のペダリングを
 自由自在に操る&聴き分けること♪』




1)「拍と同時ペダル」

その拍を強く印象づけたいときなど
(アクセント・sf・ワルツの1拍目など…)



2)「切って分けてペダル」

レガートや和音のとき、
音と音をつなげたり分けたりしたいとき

(音が混ざらないように注意!)



3)「拍前ペダル」

前打音のときや、
左手和音がアルペジオのときなど



4)「ハーフ・ペダル」

浅く踏むことで
モヤのかかったボワっとした表現をしたいときや、
前の音の響きを残したいときなど




ピアノにとってペダルとは、
まさに“魔法”のようなもの。


なにより大切なのは、
楽譜に書いてあるとこで踏むのではなく、

しっかり自分の耳を使って
「ペダルを踏む場所を聴き分ける」
ことです。


ホントの魔法使いみたいに、ね!



みなさま
今日も一日楽しいピアノレッスンを♪
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 【まとめ】全26選!ご家庭でのピアノの練習に参考になりそうな記事をピックアップ
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
  • 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号
コメント
不器用な私には、とても使えそうにありません。
突然ごめんなさい。松原市関係の人のブログをたくさん検索していました。
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...