情景を表現するソフトペダル

2011-12-21 : ピアノレッスン
さて今日も「ペダル」のお話し、その2です。

向かって左のペダルを
ソフトペダル」と言います。


グランドピアノでは「シフティングペダル」、
または「シフトペダル」とも呼ばれます。



そしてナント!

この左側のペダル、
アップライト・ピアノとグランド・ピアノでは、
機能が違うのです!




1)アップライト・ピアノの場合

ごく簡単にいうと、

ピアノの弦をたたくハンマーが、
弦に近い位置で待つようになります。


そのことでハンマーの加速をゆるめ、
ちょっと優しーい音になったかなぁ…という感じ。

音量は少しだけ小さくなります。




2)グランド・ピアノの場合

シフティングというくらいですから、
弦をたたく装置そのモノが、
右に少しシフト(移動)します。


その結果
ハンマーが弦を打つところが変わり、
たたく弦も1〜2弦へと減るんです。


なので音量もグッと抑えられ、
モヤのかかった柔らか〜い響きに変化するんですね。





ドビュッシーの楽譜では「u.c.」と出できますが、
これは「una corda」=(一弦で)という意味。


彼は「ソフト・ペダル」の響きに魅了され、
巧みに自分の曲で使っているんですよ。




そこで今日の魔法は…

(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆


『どんな情景をソフト・ペダルで表現しているか、
 イメージしてから使おう♪』




音が小さくなるから、ソフト・ペダルを踏んじゃえ!
ではなくて、^^;

作曲者は“何をどう表現したいのか”
それを読みとることが大切です。


朝もやなのか…?

絶望の淵にたっているのか…?


その曲をしっかりアナリーゼ(分析)すると
ちゃんと見えてくるハズですよ♪




みなさま
今日も一日楽しいピアノレッスンを♪
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・

【関連記事】
ピアノを弾く前に曲の分析を
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 【まとめ】全26選!ご家庭でのピアノの練習に参考になりそうな記事をピックアップ
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
  • 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号
コメント
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...