• 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号

実はピアノにも漫才と同じくアレが大切なんですよね

2012-02-27 : ピアノレッスン
さて今日のテーマは「パウゼ」。


パウゼ〜?



パウゼとはポーズのこと。


ゲームで遊んでいる人にはわかると思いますが、
パウゼとは“お休み”のこと、なんです。

ゲーム機には「ポーズボタン」がつきもの。




何ごとにもONとOFFがあるように、
音楽にも音符と休符というON・OFFがあるんですよ。


でも楽譜をたよってピアノを弾いていると、
どうしても音符に気を取られます。


音を鳴らすためにピアノを弾いていると、
そうなってしまいガチなんですが、

でも休符があるからこそ、音符が引き立つんですよ。




そこで今日の魔法は…


(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆

間をコントロールする者が聴き手の心をトリコにする♪


“間”というのはとっても大切なんですね。


漫才や落語を聞いていると
“間”がいかに大切かっていうのがわかります。


“間”が悪いとお客さんの笑いのツボを刺激せずに、
・・・・・“スベリ”ます。^^;




音楽の場合は、
音符と休符の間に“間”が生まれます。


ONとOFFの間に“間”があるんです。




でも、
“間”を取り過ぎると間抜けになり、

“間”を取らなさ過ぎると
セッカチ山のたぬきさんになっちゃいます。




音楽というのは
音がなっているときだけが音楽なんじゃなくて、
音が鳴っていない瞬間にも音楽は続いてるんですよ。


ONとOFFとは別々のものではなくて、
本当はひとつなんです。


そのONとOFF、音符と休符の間に“間”が生まれ、
人を惹きつける魅力になるんですよね。




そして
“間”には「良い“間”」と「悪い“間”」があります。


ピアノを弾きながら“間”を良くしていくには、
やっぱり歌いながら弾くことが効果的ですよ。



みなさん
今日も楽しいピアノレッスンを♪ *'∀'*)ノ
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
コメント
こんばんは。
アメブロの方で以前お世話になっておりました。
私が昨日書いていたのと同じような内容をかかれていて、
思わず「おっしゃる通り!」と落語のように手を叩きたくなってしまいました^^

間もしっかりと呼吸出来ると、
音楽が途切れる事なく続いて行きますよね^^

こちらでもよろしくお願いいたします。
美麗唯先生

コメントありがとうございます。

いやいやこちらこそ、
よろしくお願いいたします♪^^
ほんとにおっしゃるとおりだな〜と思いながら読ませていただきました。

弾く前に一緒に歌うようにしていますが、これからはもっと「間」に注意したいと思います♪
  • マッキー
  • 2012/02/29 6:31 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2012/02/29 10:23 AM
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...