• 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号

右利き・左利き!ピアノを弾く上での利き手による影響と練習法♪

2011-04-11 : ピアノレッスン
右利き・左利き!ピアノを弾く上での利き手による影響と練習法

こんにちは、FUKUON 福田音楽教室
ピアノ講師☆福田りえです。 (*^-^)/


最近私のピアノ教室では、利き手が左利きの方が増えてきように感じたので少し調べてみました。




いろんな統計に見る左利きの割合は?


統計に見る左利きの割合

1977年に出版された『Left-handedness,』による統計では、人口の8%〜15%の方が左利きなんだそうです。


しかし2007年の『世界大百科事典 23 改訂新版』(平凡社)によると...

〜ここから引用〜
右利きに比べて左利きはつねに少数派で、その割合は0.2%から31%までばらついている。漢字を使う文化圏では少ない割合(1%以下)になる傾向がある。

世界大百科事典 23 改訂新版 p522
〜ここまで引用〜(以下略)


また同百科事典によると...

人間では、利き手、利き足、利き目、利き耳が右であることが圧倒的に多い。右手が利き手のものが全人口の約90%...

世界大百科事典 23 改訂新版 p374

だそうです。


日本に限った場合は...

小学生の子どもの右手利きでないもの(両手利きと左利きを合わせたもの)は、14.8%、13歳児で14.6%、15歳児で9.0%、大学生で10.6%だった。

『かくれた左利きと右脳』(坂野登著 青木書店 1982)



左手利きの比率は、歴史、民族を超えて5-10%と一定であり、その決定には遺伝的要因が大きいことは確かである。前原勝矢が、日本人の男女7351人を対象に調査したところ、比率は男性3.6%、女性2.7%だったという。

『女の脳・男の脳』(田中富久子著 日本放送出版協会 1998)

などの統計があります。


調査方法や調査時期によってバラつきがあるようですが、概ね左利きは少数派というのは間違いなさそうです。


近年では左利きを右利きへと矯正することも少なくなったそうなので、左利きの方が増えたなぁ〜という実感があるのかもしれませんね。




利き手によるピアノを弾く上での影響は?


利き手によるピアノを弾く上での影響

ピアノを弾く上では利き手がどちらなのかによって、得手・不得手が生じることもあります。


利き手の方がそうではない方よりも自由に動かせるわけですから、得手・不得手が生じることは自然なことなんですね。


だから苦手意識を持つ必要はないんですよ〜。




ピアノにおける右利きの利点は、メロディーラインを豊かに弾きこなせること。


そして左利きの利点は、伴奏部分を力強く弾けること。


しかし、それぞれその逆は苦手なこととなります。



そこで、今日の魔法は…

(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆

右利きの人は左手部分を倍練習♪
左利きの人は右手部分を倍練習♪


利き手じゃない方を利き手の倍練習する、というのは少し大げさかもしれませんが、要は苦手な方を少しだけ意識しながら練習してみようということです。


特に利き手の方の音が大きくなりがちなので、左右の音量には気をつけながら練習してみましょう。


そうすることで耳も同時に鍛えることができますよね。




右手と左手の差は練習することで埋めることができますから、必要以上に苦手意識を持つことなく、少しだけ意識を向けて練習していきましょう。


そして両手の音量バランスを取りながら弾けるようになったら、次なるステップは情感を込めてピアノを弾くことを目指してね♪



さぁ みなさん!
今日も楽しいピアノレッスンを♪ ・∀・*)ノ
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・

【関連記事】
この記事を読んでいる人にオススメ!


【関連書籍】

舘野泉 左手のピアノシリーズ 左手のためのピアノ作品集 (舘野泉左手のピアノ・シリーズ)



【参考Webページ】
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
コメント
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...