要観察!ピアノを弾いてるあなたの背中が教えてくれる今の状態とは?

2013-06-19 : ピアノレッスン
こんにちは、FUKUON 福田音楽教室
ピアノ講師☆福田りえです。 (*^-^)/


さて、いきなりですが、
背中って外側の顔なんですよね。


陰陽で言うと「陽」です。




え、急に何を?
と思われたでしょうね。^^;

気にせず話しを進めますね♪




四つん這いになって歩いてみると、背中に太陽が当たりますよね。


陽の光が当たる。
だから背中が陽なんです。






「親の背を見て子は育つ」なんて言い回しもありますが、
ホント、背中はいろんなことを教えてくれます。


疲れていたら背中が丸くなるのは、
内臓を休ませたり護るために丸くなるんですね。


お腹や胃が痛いときも、二日酔いで気分が悪いときも、^^;
内臓を護るために背中を丸めます。




ということで本日のピアノ魔法は…

(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆

ピアノを弾く背中がその人の状態を表している♪


前回は「ピアノを弾くとき背筋ピン!」とお伝えしました。

正しい姿勢でピアノを弾くのは上達のために大切なことですよね。


しかし、それと似てはいるんですが・・・

ピアノを前に緊張していても背筋はピンと張りっぱなしです。


同じ背筋ピンでも
緊張からこわばっているのでは全然ちがいますよね。


これでは腕も手も指も滑らかに動きません。




はじめましての体験レッスンのとき、
背中を見ていると緊張度がよ〜くわかります。


またちょっと落ち込んでいるときの背中って
やっぱり丸くなっています。


こんなときは見逃さずに声をかけてあげたり、
背中に手を当てたり優しくさすってあげるようにします。


するとスッと力が抜け緊張から解き放たれたり、
元気が湧いてきて気分が復活したりします。


背中の状態というのは外へ向けての表現であり、
同時に内に向けての入り口でもあるんですね。






ピアノを弾いているときの背中。

自分でチェックしたり、
ご家族やピアノの先生にチェックしてもらいましょう。


今の自分の状態がわかるかもしれませんよ♪




さぁ みなさん!
今日も背筋を伸ばしてピアノレッスンを♪ ・∀・*)ノ
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・

【トピック】
新ブログはじめました!


【関連記事】
コチラの記事もあわせて読みたい♪
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 【まとめ】全26選!ご家庭でのピアノの練習に参考になりそうな記事をピックアップ
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
  • 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号
コメント
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...