【お知らせ】JUGEMブログサーバーメンテナンスのため、一時的にブログ閲覧ができなくなります。12/12, 12/14, 12/19 いずれも14:00~17:00のうち1時間程度。 [ 詳細はこちら - JUGEMお知らせブログ ]

【対談動画】保科陽子先生 - ピアノの先生の伝え方トレーニング 上手なコミュニケーション術とは?

2013-10-22 : お知らせ
保科陽子先生と福田りえ対談 - ピアノの先生のコミュニケーション術

こんにちは、FUKUON 福田音楽教室
ピアノ講師☆福田りえです。 (*^-^)/


2013年10月27日、ヤマハミュージックメディア刊
ピアノの先生の伝え方トレーニング 上手なコミュニケーション術
著者の保科陽子先生との対談動画をお届けします。


1本目・・・掲載中!! ▼
2本目・・・掲載中!! ▼
3本目・・・掲載中!! ▼



ピアノ講師でありプロフェッショナルコーチでもある
保科先生の学ばれたコーチングのスキルは
コミュニケーションに関するものがとても多いそうです。


人とのコミュニケーションは
社会生活を送る上では避けては通れませんよね。


またピアノ教室では日々先生と生徒さん、
あるいは先生と親御さんなど
日常的にコミュニケーションが発生していきます。


人と人とのコミュニケーションは
とてもエネルギーを必要としますし、

ちょっとした齟齬で関係がギクシャクしてしまう
危ういものでもあります。


ピアノ教室の場合はそれが
退会につながってしまうこともあります。




でも、

何かコミュニケーションに関するスキルを知っていれば、
円滑な関係性を築くことがより簡単になります。


簡単というか、
気が楽になりますよね。^^


コミュニケーションが上手く運べば、
本分であるピアノレッスンにより集中することができます。


そんな大切なコミュニケーションについて
保科先生にお話をお伺いさせていただきました。

是非ご覧ください。




対談動画Part1.コーチングとコミュニケーション


携帯の方はコチラ⇒ YouTube再生ページ




対談動画Part2.ピアノ教室30の実例あるある


携帯の方はコチラ⇒ YouTube再生ページ




対談動画Part3.先生と生徒が音楽の楽しさを味合うために


携帯の方はコチラ⇒ YouTube再生ページ




保科陽子先生の著書「ピアノの先生の伝え方トレーニング 〜上手なコミュニケーション術〜」


「こんな本が欲しかった」と早くも大反響!




お教室は人と人との関係性で成り立っています。


日々のレッスンでは生徒さんや親御さんとの
コミュニケーションが欠かせませんよね。


円滑なコミュニケーションは
円滑なお教室運営につながるものなんだと、
保科先生のお話を伺いながら思いました。

ピアノの先生の伝え方トレーニング 〜上手なコミュニケーション術〜


さぁ みなさん!
今日も楽しいピアノレッスンを♪ ・∀・*)ノ
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 【まとめ】全26選!ご家庭でのピアノの練習に参考になりそうな記事をピックアップ
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
  • 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号
コメント
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...