• 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号

ピアノの悩みを解決する方法がここに!悩んでいるのはあなた一人じゃないから役立つ本がある♪

2013-12-28 : ピアノレッスン
ピアノの悩み - Worries of Piano

ピアノの悩み、抱えていませんか?



こんにちは、FUKUON 福田音楽教室
ピアノ講師☆福田りえです。 (*^-^)/


ピアノを弾く上での悩みはつきませんよね。


演奏テクニックのことはもちろん、心や身体の問題、ピアノのメンテナンス、そしてピアノを活かした進路や就職などなど。


さまざまなことに悩んだり、またこれから直面していくんじゃないかと思います。


そんなときどうすればいいのでしょうか?




どこまでいっても尽きないピアノの悩み


どこまでいっても尽きないピアノの悩み

ピアノに限らず、人生とは悩みと躓きの連続。


解決したり乗り越えたり、ときには回り道や遠回りして回避したりして、前へ前へと進んで行くものですよね。


四苦八苦しながらも何とか通って来た道がそのまま、人生の歩となって刻まれていくのでしょう。




ピアノの習い始めには習い始めなりの悩みがあり、中級者には中級者の、上級者には上級者の悩みがあります。


プロのピアニストやピアノの先生たちにだって、それぞれのステージに応じて、いろんな悩みがあるものなんですよね。


決してピアノが上手じゃないから悩みがあるわけではなく、上手になっても悩みは尽きないんです。


そしてだからこそ乗り越えようとするし、向上心や意欲、チャレンジ精神が湧いてくるんです、きっと。^^




でも本当に深い悩みや困難に直面したとき、どうしたらいいのか、何らかの指針や進むべき方向を指し示す灯りが欲しいものです。


ヒントや手がかりがあれば、それを目印に先へと進んで行く勇気が湧いてくるというもの。


ピアノに関したことであれば、まずご自分のピアノの先生や師、または学校の音楽の先生などに相談されるといいと思います。


きっと足元を照らす灯りをくださるでしょう。


迷っている人にとって先人の知恵というのは本当に有難いものなんですよね。




ヒントが詰まった「本」でピアノの悩み解消


「本」でピアノの悩み解消

でもそこまでもいかない、ちょっとしたヒントや参考例が知りたいときは、人類の叡智が詰まっている「本」に頼ってみるのもひとつの方法。


ピアノに関する本は、何も楽譜や楽典、教材ばかりじゃありません。


あなたのピアノの悩みを解決してくれるような本だって、たくさ〜んあるんですよ。^^


また知識として予め知っておくことで、ピアノに関わるいろんなトラブルや障害を予防することだってできるようになります。


ピアノや音楽は実技だけでなく座学も必要なのと同じく、本で得られる知識も貴重な灯りとなって、これから進む道を照らしてくれるんですよね。


読んで、知ってて、損はないんです。^^




そんなピアノの悩みを解消してくれる本をご紹介します。


では本日のピアノ魔法!

(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆ 

自分の悩みは他の人も悩んでいたりする♪


悩んでいるのはあなただけではないんですよ。

同じことや似たようなことで悩んでいる方は、たくさんいらっしゃるのです。


こちらはピアノに関係するさまざまな悩みを一問一答で解決していく本です。




『ピアノの悩みを解決する本』〜春畑セロリ先生著


ピアノの悩みを解決する本

月間Pianoに連載されていた「ピアノのQs&As」を、私もだ〜い好きな春畑セロリ先生がまとめられた『ピアノの悩みを解決する本』全3冊


初版が1999年ですからもうずいぶん前に出版された本なんですけど、今でも貴重なヒントをたくさん与えてくれる素晴らしい本です。


全3冊はそれぞれ

  • Vol.1 テクニック向上編
  • Vol.2 こころとピアノのメンテナンス編
  • Vol.3 進路・就職編

この3つのカテゴリに分かれています。


この『ピアノの悩みを解決する本』の何がスゴイかというと、全3冊分にも及ぶたくさんの事例がQ&Aという形で、分かりやすく丁寧に、時に図解も交えながら、読みやすい文章で書かれていること。


たくさんの事例が載っているということは、それぞれのレベル、それぞれのステージでみんなが抱えているピアノの悩みが網羅されているということです。


今あなたが抱えているピアノの悩みも、きっと春畑セロリ先生がスッキリ解決してくれる、ハズです。^^




そんな『ピアノの悩みを解決する本』全3冊。

私もときおり読み返して参考にさせていただいているんですが、その中から少しピックアップして簡単にご紹介してみますね。
(大丈夫かな...)^^;



指のトラブル 〜 テクニック向上編 - Q20より


大人になってピアノに復活したけど、2〜5指を動かそうとするほど親指が固まってしまう。

というお悩みに対して、

無理に手を動かそうとせずに綺麗な音を出すことを心がけ、手ではなく出てきたピアノの音の方を意識しましょう。

とアドバイスされ、簡単な練習法を書いてくださっています。


出来ないことばかりに着目せずに、今出てきている結果に目を向け、それが少しずつ改善されるように練習していきましょう、とおっしゃっているのだと思います。



自信喪失 〜 こころとピアノのメンテナンス編 - Q12より


学校で合唱伴奏をしたとき、先生の「君のピアノは音色が重いなぁ」という指摘にすごくショックを受けた。

という中学生のお悩み。

自分のせいで合唱も重く聞こえ、ピアノは楽しむものだというポリシーとの間で揺れ動いています。


それに対して

アンサンブルでは、先生や指揮者からの客観的な意見を参考に、みんなで心を合わせて気持ちのいい演奏を楽しみましょう。

とアドバイスされます。


他者や社会との関わりの中で自分の立ち位置を把握するには、客観的な見方や意見がとても参考になったりしますよね。


これは思春期の中学生にとって、とても深いアドバイスだと思いませんか?


人生とは他の人とのアンサンブル、ですもんね。


と同時に、ピアノ伴奏が重くなってしまう原因と対策も具体的に示されていて、考え方や物の見方だけでなく、具体的なピアノの弾き方もしっかりお伝えになっています。



経歴 〜 進路・就職編 - Q56より


ピアノ関係の仕事は音大を出ていないと無理?

という質問には、

ピアノの仕事はさまざまあり、音大の肩書が役に立つ場合も、何に役にも立たないこともある。

とリアルな現実も。


音大卒という肩書ではなく完全実力勝負のピアノプレイヤーの世界もあれば、一定の信頼感を持てるピアノ指導者という世界もありますよね。


いずれにしても肩書をもらいに音大に行くのではなく、実力をつけるために音大に入るのが本来の姿。


そのため春畑セロリ先生もどんな職場でも、仕事が本当にできる人が一目以上、二目も三目も置かれると書かれています。



あなたのピアノの悩みや問題もきっとあるはず


ここでご紹介したのはほんの一部。

もっともっとたくさんのピアノの悩みと、それに対する解決方法やアドバイスがギッシリ詰まっているんです。


Vol.1 テクニック向上編では


  • 姿勢や身体の悩み
  • 指のトラブルやタッチの悩み
  • さまざまなピアノテクニックのマスター方法
  • リズム感を身につける方法
  • 表現力を上げるには
  • 効果的なピアノの練習方法
  • 独学のヒント
  • ソルフェージュの基礎
などQ1からジャストQ100まで掲載。


Vol.2 こころとピアノのメンテナンス編は


  • ピアノにまつわる心の悩み
  • ピアノ教室でのレッスン上の問題
  • ピアノの音や苦情など環境トラブル解決法
  • ピアノのメンテナンス
  • 周辺機器と機材
  • 楽譜の知識
  • コード理論や作曲・編曲、ジャズなどいろんなチャレンジ
などQ1からQ100まで。


Vol.3 進路・就職編では


  • レッスンはいつから始めるべきか?
  • ピアニストになるには?
  • 音大に入るには?
  • 音楽留学について
  • ピアノの先生になるには?
  • ピアノを活かした職業に就くには?
  • あこがれの音楽業界
のQ1〜Q85と、付録として、

  • 音楽業界職業ガイド
  • 音大・専門学校ガイド
がついています。



決っしてピアノの悩みだけじゃない


本質を捉えてた深い教え

一見ピアノの悩みを解決するだけのように見えますが、実は世の中の本質も捉えている深い教えが詰まっています。


だからピアノを習っているどんなレベルの方でも、何かしらヒントが発見できますし、大人になってからも深い示唆を与えてくれるんですね。


今回この記事を書くために読み直してみて、あらためてその深さに感銘を受けた次第です。^^




ボリューム満点、春畑セロリ先生の『ピアノの悩みを解決する本』全3冊。

あなたのお役に立てる一冊、というか三冊になりますように♪





さぁ みなさん!
今日も楽しいピアノレッスンを♪ ・∀・*)ノ
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・

【関連記事】
コチラの記事でもピアノのお悩み解消!?

他にもたくさんの解決策が!⇒ ピアノレッスン目次
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
コメント
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...