変化をチェック!ピアノの音色が良くなるキッカケ作りと肯定的な言葉がけとは?

2014-03-20 : ピアノレッスン
ピアノの音色の変化

こんにちは、FUKUON 福田音楽教室
ピアノ講師☆福田りえです。 (*^-^)/


今回のテーマは「ピアノの音色が良くなるキッカケ」について。


よく肯定的な意味で「ピアノの音色が変わる」と言われることがありますが、一体これはどういうことなのでしょうか?


少し考えてみましょう。




上達の過程で現れるピアノの音色の変化


ピアノの音色の変化は上達の証

ピアノが少しずつ上達していく過程で、「あれ、最近ピアノの音がちょっと変わってきたね。」と言われることがあります。


自分ではあまり感じないかもしれませんが、周りの人にはその変化が感じられるんですよね。


「だいぶ感じが良くなってきたね。」とか、

「響きが変わってきたね。」や、

「ホントに音の流れが良くなったね。」など表現はイロイロ。


どこがどう変わってきたのか具体的にはハッキリ言えないけど、でも明らかにピアノから奏でられる音色に変化が感じられる。

それも心地良い変化が。




言われる本人は嬉しいような、くすぐったいような、気恥ずかしいような、何とも言えない気持ちになるかもしれませんね。


「何がどう変わったのか、もっとちゃんと言ってよ〜。」って。^^


でも音色の変化というのは、ピアノが順調に上達していっている証拠でもあります。

成長の証、なんですね。




ピアノの音色は何がキッカケで良くなるの?


ピアノの音色の変化のキッカケ

では上達の過程で起こるピアノの音色の変化は、一体何がキッカケになるのでしょうか?


単純な練習量?
それとも練習する環境?

それともヤル気や意欲、向上心の表れ?




そこで、本日のピアノ魔法は!

(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆ 

ピアノの音色のブラッシュアップは「耳」と「言葉」と「承認」で♪


最近私のピアノ教室の生徒さんで、電子ピアノからアコースティックピアノに買い替えた子がいます。


前々から欲しいとは言っていたんですか、なかなかタイミングが合わなかったり、どこまで本気なのかご両親も見極めがつかなかったりで、買い替えには至っていませんでした。


その子も仕方なく電子ピアノで練習する毎日だったんです。




しかし、遂に念願かなってアコースティックピアノに。


よほど嬉しかったのか、今までにもまして練習していたみたいで、その変化は驚くべきものでした。


一番ビックリしたのがスタッカートの音!
何というキレの良さでしょう。


また何回教えてもなかなか伝わらなかったピアノの音のニュアンスもしっかり理解でき、ちゃんと表現できるようになっていました。


もちろん全体的な音の響きも良くなり、ピアノの弾き方自体も見違えるように変わっていたんです。




私がそのとき思ったのは、電子ピアノからアコースティックピアノに買い替えたことで、ピアノの響きを聴き取る「耳」が変ったんだ、ということです。


日常的にピアノに触れることができるようになったことで、その子の耳がちゃんとピアノの音色を聴き取る耳に成長したんだと思ったんですね。


しっかりピアノの音を聴き分けることができるようになったことで、その子の奏でるピアノの音色にも良い変化が現れたということです。




そしてもうひとつ。

その子のピアノの音色が良くなることに対して、大きな影響を与えたものがあることに気がつきました。

それは...




ピアノの音色に良い変化をもたらした言葉がけ


いい音色になったね〜!

ピアノの音色の変化に大きな影響を与えたもうひとつのキッカケ。

それは変化を見逃さなかったご両親の言葉がけだったんです。




その子から聞いたところによると、
「○○ちゃんの音が変ったね。いい音色になったね〜!」
って、いっぱ褒め言葉をかけてもらっていたそうなんですね。


このご両親の言葉がけが、その子の良い変化を強力に後押ししてくれたんじゃないでしょうか。




どんな人でも、人生の中で自分が良い方へ変化したときって、いっぱい声をかけて褒めてもらいたいものです。


これを心理学では「承認欲求」といいます。


子どもでも大人でも誰でも、自分のことを認めて欲しい、承認して欲しいという欲求を持っています。

他者に認めらたいという感情ですね。


この承認欲求がしっかり満たされたとき、人は前向きでポジティブになることができます。


自信を持って、前を向いて進んでいけるわけですね。


※承認欲求についてはアメブロの方にも書いていますので、よろしかったらお読みください。^^
ピアノの運指の間違いを正したいときの生徒への伝え方




我が子のピアノの音色の変化をちゃんと見逃さなかったご両親。


その肯定的な言葉がけがその子の承認欲求を満たし、前に進む原動力になっていったんじゃないでしょうか。


もし誰かの良い変化に気がついたら、惜しみない賞賛の言葉をかけてあげてくださいね。




さぁ みなさん!
今日も楽しいピアノレッスンを♪ ・∀・*)ノ
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・

【関連記事】
こちらの記事もどうぞ〜。^^


【話題の書籍】

生徒を伸ばす! ピアノ教材大研究
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 【まとめ】全26選!ご家庭でのピアノの練習に参考になりそうな記事をピックアップ
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
  • 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号
コメント
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...