【動画・楽譜付き】「おへそ」〜平成26年度保育士試験課題曲を超カンタンなピアノ伴奏で!

2014-06-17 : 保育士試験ピアノ課題曲
簡単ピアノ伴奏で保育士試験課題曲「おへそ」
超カンタン伴奏で弾ける保育士試験音楽課題曲のご紹介です。
こんにちは、FUKUON 福田音楽教室
ピアノ講師☆福田りえです。 (*^-^)/


昨年もこの時期にメルマガとブログでお届けしましたが、引き続き今年もまたやってみたいと思います。


※ほかの年の保育士試験課題曲の記事はコチラ
保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ


さっそく平成26年度の保育士試験音楽課題曲に行ってみたいと思いますが、まずその前に……




まずは保育士試験の実技「音楽表現に関する技術」を確認しておこう!


保育士試験内容の確認

保育士試験の音楽の課題曲に関しては、次のように「保育士試験受験の手引き」に書かれていますので、受験される方はしっかり確認しておきましょう。

(...といっても、すでに確認済ですよね〜。^^;)


〜ここから引用〜
幼児に歌って聴かせることを想定して、課題曲の両方を弾き歌いする。

求められる力:保育士として必要な歌、伴奏の技術、リズムなど、総合的に豊かな表現ができること。


【課題曲】

  1. 「おつかいありさん」(作詞:関根 栄一 作曲:團 伊玖麿
  2. 「おへそ」(作詞・作曲:佐々木 美子


  • ピアノ、ギター、アコーディオンのいずれかで演奏すること。(楽譜の持込可)
  • ピアノの伴奏には市販の楽譜を用いるか、添付楽譜のコードネームを参照して編曲したものを用いる。
  • ギター、アコーディオンで伴奏する場合には、添付楽譜のコードネームを尊重して演奏すること。
  • いずれの楽器とも、前奏・後奏を付けてもよい。歌詞は1番のみとする。移調してもよい。


注意1: ピアノ以外の楽器は持参すること。
注意2: ギターはアンプの使用を認めないのでアコースティックギターを用いること。カポタストの使用は可。
注意3: アコーディオンは独奏用を用いること。


平成26年保育士試験受験の手引きより
〜ここまで引用〜


上に書いてある通り、幼児に歌って聴かせることを想定というのはとても大きなポイントになりますから、それを意識しながら練習していきましょう。




課題曲「おへそ」を超カンタン伴奏のピアノで弾いてみましょう!


>課題曲「おへそ」を超カンタン伴奏で

さて、保育士試験の音楽課題曲は2曲ありますが、今回はその内のひとつ「おへそ」について、動画も交えてお届けします。


それではまず注意点から。



カンタン伴奏「おへそ」の注意点


動画の中でも説明していますが、「おへそ」の注意点は2つ。


  1. 右手メロディーの指使い(運指)
  2. 左手伴奏のブリッジ(ソ・ファ・ミ・レ)で転ばない

この2点です。


では動画をご覧ください。



動画で「おへそ」平成26年度保育士試験課題曲を





※携帯電話(ガラケー)の方はコチラから。
http://youtu.be/PU9qNFB_K_8

お使いの機種や携帯キャリア、契約内容などによっては、動画が上手く閲覧できないことがあるようです。その場合はパソコン、スマホ、タブレットPCなどからご覧ください。


とても簡単な伴奏なので、焦らずじっくり練習してみてくださいね。



「おへそ」の楽譜 〜 ピアノ伴奏譜


今回動画の中でご紹介した「おへそ」の楽譜として、ピアノ伴奏譜をJPEG画像版とPDFファイル版の2種類用意しましたのでお使いください。



JPEG画像版


※楽譜をクリックすると拡大して表示します。(1280 x 1632)

「おへそ」 〜 ピアノ伴奏譜



PDFファイル版


ここをクリックしてPDFファイル版「おへそ」ピアノ伴奏譜を開いてください(24.9KB)

ダウンロードして印刷されてもOKです。


get_adobe_reader.gif
PDF形式のファイルを見るには「Adobe Reader」が必要です。
「Adobe Reader」はこちらから無償でダウンロードできます。





ピアノでの弾き歌いのポイントは?


ピアノ弾き歌いのポイント

上記でご紹介したように保育士試験の課題曲は幼児に歌って聴かせることを想定することが重要になってきます。


ピアノを弾きながら歌って聴かせる、つまり「弾き歌い」ですね。


ピアノを弾くだけでもイッパイイッパイなのに、その上歌うなんて無理ゲーじゃね?って思われる方もいるかもしれませんが、ちょっとしたコツがあるんですよね。



では本日のピアノ魔法です!

(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆

楽しくなくっちゃ伝わらない♪


ピアノの弾き歌いで大切なことを3点。


  1. メロディー、リズム、ハーモニーという音楽の3要素を意識し、左手の伴奏が大きすぎず、歌詞の内容がしっかりと分かるように演奏する。

  2. 歌(歌詞や擬音)といっしょに曲のイメージが伝わるように、リズムや奏法記号(アクセントやスタッカート)などもしっかりと表現する。

  3. かわいい園児たちに教えるように、少し大げさでもいいので楽しく弾き、楽しく歌う。


実技試験で緊張するな、というのは無理かもしれませんが、できるだけ楽しく、幼児に歌って聴かせることを想定しながら、ピアノで弾き歌いしてくださいね。

【関連書籍】

保育士、幼稚園・小学校教諭を目指す人のために この一冊でわかる ピアノ実技と楽典: 増補版
2007年の初版刊行以来、養成校の現場に圧倒的な好評をもって迎えられた、ピアノ実技対策本。試験必須のバイエルと弾き歌いに的を絞った実践編と、その実践編の理解に必要十分な楽典とコードの基礎知識、という2部構成。(音楽之友社Webサイトより引用)


ということで、次回はもうひとつの保育士試験課題曲「おつかいありさん」をお届けします。


では みなさん!
今日も楽しいピアノライフを♪ ・∀・*)ノ
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・

【関連記事】
平成26年度のもう一つの課題曲はコチラ

ほかの年の保育士試験課題曲の記事はコチラにまとめてあります。

保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ


【保育士試験受験に関して】
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 【まとめ】全26選!ご家庭でのピアノの練習に参考になりそうな記事をピックアップ
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
  • 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号
コメント
お使いアリさんの公開は何時ぐらいの予定ですか?

生まれて初めてのピアノ経験、先生のレッスンで少し弾けるようになりました。 とても感謝しています。
  • 海野ひろこ
  • 2014/07/05 4:48 PM
海野ひろこ様へ

ホントにですかぁ〜!?!?!?!
ひろこさんがピアノが弾けるようになったとあり、
とてもとてもうれしいです!ヾ(@^▽^@)ノ

保育士試験はカンタン伴奏と歌で聴かせます。
ポイントは、
園児の顔(何人くらいの子どもたちか)を具体的にイメージして、
指導している姿が審査の先生方に伝われば合格に近づきます!

あとは、
キンチョーの真っ只中でも、
楽しそうに笑顔で出来るとなお良いと思います。

次の「おつかいありさん」も出来るだけ早く公開いたしますね!

ひろこさんからコメント頂いたことで、
おしりに火が着きました。(^^;;)

これからも、どうぞ宜しくお願いいたします。(^人^)
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...