【お知らせ】JUGEMブログサーバーメンテナンスのため、一時的にブログ閲覧ができなくなります。12/19, 12/21 いずれも14:00~17:00のうち1時間程度。 [ 詳細はこちら - JUGEMお知らせブログ ]

【動画・楽譜付き】「おつかいありさん」〜平成26年度保育士試験課題曲を簡単ピアノ伴奏で!

2014-07-15 : 保育士試験ピアノ課題曲
平成26年度保育士試験課題曲「おつかいありさん」
大変お待たせしました!
保育士試験課題曲「おつかいありさん」の動画が完成しましたぁ〜!
こんにちは、FUKUON 福田音楽教室
ピアノ講師☆福田りえです。 (*^-^)/


今回もまた超カンタン伴奏で弾けるように工夫してありますので、今年ピアノ実技で保育士試験合格を目指している方はぜひ参考にしてくださいね。


※ほかの年の保育士試験課題曲の記事はコチラ
保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ




「おつかいありさん」ピアノ演奏時のポイント


「おつかいありさん」ピアノ演奏時のポイント

課題曲「おつかいありさん」のピアノアレンジは、ごくシンプルな右手はメロディー、左手は伴奏という曲にしてあります。


もちろん左手は超カンタンな伴奏です。


でも初めてピアノに挑戦されている方にとっては簡単ではないと感じるかもしれませんから、順にポイントを整理していきましょう。



右手のメロディー:付点のリズム


「おつかいありさん」の難しさは、「タッカタッカ」という付点のリズムにあります。


▼付点の例
付点
付点というのは音符の「たま」の横に付いている点で、元の音符の長さの1.5倍になります。


「おつかいありさん」の場合はこの付点のおかげで、指がスキップ状態になってリズミカルなメロディーになっているんですよね。


その付点のリズムが崩れないように弾いてください。



また動画の中でも言っていますが、指のポジョンが2つありますので、しっかり運指に気をつけて弾くことが大切です。


運指を意識することで、突然忘れることが少なくなりますよ。



左手の伴奏


さて左手の伴奏は、ほとんど「C ドミソ」の伴奏にし、つなぎの部分は単音、つまり「ひとつの音」にして、歌と右手に集中できるようにしてあります。


それでは動画で見てみましょう。




簡単ピアノ伴奏の「おつかいありさん」を動画で確認





※携帯電話(ガラケー)の方はコチラから。
http://youtu.be/GGZIFW2-IZU

お使いの機種や携帯キャリア、契約内容などによっては、動画が上手く閲覧できないことがあるようです。その場合はパソコン、スマホ、タブレットPCなどからご覧ください。




「おつかいありさん」のピアノ伴奏楽譜


「おつかいありさん」ピアノ伴奏譜

今回も動画の中でご紹介した「おつかいありさん」の楽譜として、ピアノ伴奏譜をJPEG画像版とPDFファイル版の2種類用意しましたのでお使いください。



JPEG画像版


※楽譜をクリックすると拡大して表示します。(1280 x 1632)

「おつかいありさん」 〜 ピアノ伴奏譜



PDFファイル版


ここをクリックしてPDFファイル版「おつかいありさん」ピアノ伴奏譜を開いてください(57.1KB)


ダウンロードして印刷されてもOKです。


get_adobe_reader.gif
PDF形式のファイルを見るには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」はこちらから無償でダウンロードできます。




付点によるスキップのリズムを練習しておこう!


スキップのリズム

すでにご紹介したように「おつかいありさん」のメロディーには、付点によるスキップのようなリズム感があります。


このリズム感があるおかげで、曲に楽しくて軽やかな印象を与えているんですね。


保育士試験のピアノ実技では、緊張のあまりこの大切なリズムが崩れないようにしなければいけません。



そこで本日のピアノ魔法です!

(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆

ピアノがないところでも膝を叩いてリズム練習〜♪


リズム練習として左手は「タン・タン」と四分音符で左膝を叩き、右手は「タッカ・タッカ」と歌をうたいなが膝打ちするとリズム感が良くなります。


膝を使えばピアノがないようなところでも練習できますから、このリズムを身体が覚えるまで何回も練習しておきましょう。


【関連書籍】

保育士・幼稚園教諭・小学校教諭養成のための ピアノテキスト 楽典・身体表現教材付
本書は、保育士、幼稚園・小学校教諭養成用のピアノテキストである。ピアノ未経験者を含む初心者の学生達が、短期間で子供の歌の伴奏、及び、身体表現教材を弾けるよう、学習の道筋を示し、実践的で使いやすい内容となっている。(カワイ出版Webサイトより引用)


動画の中で最後にお話していますが、保育士試験の課題曲は「弾き歌い」になっています。(保育士試験の実技内容は前回の記事で確認してください。)


くれぐれもピアノに気を取られすぎて、歌声が弱々しくならないように。少しピアノは控え目に弾いて、ハッキリとした声で楽しく歌えるように色々と練習してみてくださいね。


それでは保育士試験を受験されるみなさん!
合格をお祈りしておりま〜す♪ ・∀・*)ノ
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・

【関連記事】
平成26年度のもう一つの課題曲はコチラ

ほかの年の保育士試験課題曲の記事はコチラにまとめてあります。

保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ

  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 【まとめ】全26選!ご家庭でのピアノの練習に参考になりそうな記事をピックアップ
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
  • 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号
コメント
はじめまして。
実技の動画を探していて、福田先生の動画に釘付けになりました!
とっても簡単にアレンジされているのにステキなのはさすがです!
何と言っても先生のお人柄に惹かれました。
ぜひ使わせて頂きたいのですが、右手付きの楽譜は先生の演奏を参考に自作する感じになりますでしょうか?
  • YOKO
  • 2014/08/12 7:35 PM
YOKOさま、はじめまして。
てへへ(^^;)> 嬉しいコメント、ありがとうございます!
右手のメロディー譜は著作権の関係上、掲載を控えておりますので、ご理解いただき市販の楽譜をご使用くださいね。
YOKOさま、これからも どうぞ宜しくお願いいたします。
福田先生へ

ご返信ありがとうございます。
色々ご活動されていてお忙しそうなので、ご返信頂けるかなあ、と思っておりました。
とっても嬉しいです(*^_^*)
著作権の問題なのですね。
なるほど…メロディは自分で付けて行きたいと思います。
保育士試験とは関係ないのですが、今、西村由紀江さんの終わらない旅を練習しています。
ピアノは大好きなので、実技も楽しんで受けられるといいなと思います。
長文失礼しました。
またブログお邪魔させて頂きます。
  • YOKO
  • 2014/08/13 6:34 PM
こんにちは。
先日コメントさせてもらったYOKOです。
昨日、実技試験が終わりました。
右手のメロディー譜と福田先生の伴奏を楽譜作成ツールで手打ちして、印刷したものを持って行きました。
めっちゃ緊張しました…
ありさんは声が震え、小さいし、おへそは、くらいくらいツボの中をクレッシェンドしようと意気込んでいたら、左手「ソファミレ」のソをラにしてしまい、ラファミレになってしまいました(ーー;)
どちらの歌もたんたんと引いてしまい、多分笑顔はなかったと思うので結果がかなり心配ですが、
福田先生の伴奏に感謝しています!
ありがとうございました。
  • YOKO
  • 2014/10/20 1:02 PM
YOKOさま、コメントありがとうございます!
弾き歌い実技テストの緊張からやっと解放されましたね。
あとは、結果を待つのみ。
一生懸命に頑張られた結果が「佳い報せ」であることを心から祈っております!
福田先生のブログと動画のおかげで、
平成26年度保育士試験に合格できました。

子どもの頃にピアノを習ったことがありますが、
20年ほど離れていたので、先生の易しい伴奏で
自信を持って歌えるように練習して受験しました。

8か月の娘もこの弾き歌いを気に入ってくれています。
これからはいろいろな曲にチャレンジしてみようと
思います。

ありがとうございました。
  • メイ
  • 2015/01/28 11:41 AM
メイ先生、平成26年度保育士試験に合格おめでとうございます!

ヾ(@^▽^@)ノ やったねぇー!!!!!

私も超超超うれしいですっ。

メイ先生の「子どもが好きで保育士になりたいお気持ち」が、試験官の先生に伝わったのだと思いますよ。

これからも、保育現場でいろいろな曲が必要になるかと思いますが、動画で簡単ピアノレッスンでみなさんが楽しく弾けるように手助けができればと思います。

この度は、本当におめでとうございました。

みんなの福をスイッチ(〃^∇^)オーン*:゜・.。..彡☆
FUKUON ピアノ講師☆福田りえ
今年、始めて実技試験に進みました。
過去にピアノを習ったこともなく、楽譜すらまともに読めない私ですが、音楽を選択。
どうしようかと悩んでいる時に、
こちらのページに出会いました。
先生の分かりやすいご指導と、
初心者でも簡単に弾けるアレンジに感動。
早速キーボードに向かい練習を始めました。
しかし、見るのと弾くのとでは大違い(笑)
初めは自分でも笑ってしまうほど
全く弾けず、両手で弾くのなんて無理!って
でも、何度も何度も動画を見直し、
膝でリズムを取る練習や指の運び方など、
信号待ちや食事中、暇さえあればとにかく練習をしました。
試験当日、他の方たちの素晴らしい演奏が漏れ聞こえ、少し不安になりましたが、
とにかく笑顔で自信をもって
自分なりに楽しく弾き歌いしてきました。
何ヵ所かミスタッチがあり、完璧な演奏がでず、ダメかなぁって思ってましたが
先日結果が届き、何と音楽は48点でした。
こんなど素人私でも、高得点が取れるなんて。
ビックリです。
全て、先生のお陰です。
ありがとうございましたm(__)m
どうしてもお礼が言いたくて
コメントさせていただきます。
本当にありがとうございました。
  • アイ
  • 2015/01/29 10:26 PM
アイ先生、平成26年度保育士試験に合格おめでとうございます!

ヾ(@^▽^@)ノ やりましたねぇー!!!!!

初めてピアノに挑戦されての48点とは、素晴らしい!

アイ先生の絶対合格して保育士さんになりたい気持ちが、コメントからこちらにひしひしと伝わってきました。

ある歌で、「涙の数だけ強くなれるよ...♪」とありますが、
ピアノは、「練習した数だけ上手くなれるよ...」ですね。

保育士試験の場合、上手い下手ではなく、どれだけ現場の雰囲気に近い演奏ができるかが重要なんだと私は推測しています。

ですから、
素晴らしい演奏でなく、
アイ先生の「とにかく笑顔で自信をもって、自分なりに楽しく弾き歌いしてきました。」これが高得点の元です!

現場で一番大切なことを、もう実践できていらっしゃるので、あとは沢山の子どもたちにアイ先生の笑顔を届けてあげてくださいね。

この度は、本当におめでとうございました。

みんなの福をスイッチ(〃^∇^)オーン*:゜・.。..彡☆
FUKUON ピアノ講師☆福田りえ
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...