• 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号

可聴域(2)

2011-04-17 : ピアノレッスン
さてさて、“可聴域”の続きです。

「加齢による可聴域の変化」


人間には“可聴域”(=限られた周波数)しか聞き取れないんですが、


20代前後をピークに、40歳を越えるころから低下し始め、50歳を越えると急激に落ちてきます。


最終的には「老人性難聴」になることもあるそうです。


原因のひとつは、内耳や聴神経の老化。


他の原因には、耳垢がたまっていることなど。


耳の遠いことは、すべて“歳のせい”だけではありません。


初期:高い音が聞こえにくくなります。
 ↓
中期〜後期:しだいに会話が聞き取れなくなってきます。


治療法もなければ予防法もないのが現状ですが、難聴が進行したら・・・


お医者さまの指示のもと補聴器の装用を考慮する必要があります。


逆に、子供には聞こえるが、大人には聞こえないことを利用した商品開発(*1)も進んでいるんですよ!


そこで、今日の魔法は…

(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆


『可聴周波数域チェックしてみて♪』

可聴周波数域チェッカー(PC用)>>
「モスキート音」蚊の羽音(ケイタイ用)>>

どう、聴こえるかな?


それでは、また明日♪
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・



*1 (株)ハドソンは、大人には聴こえないという高周波の音声データを収録した音楽CD「モスキート/MOSQUITO」(HBSR-8009)を2009年7月29日に発売。

・18トラック入り1,050円。
・通常のCDプレーヤーで再生可能。

モスキート/MOSQUITO -大人には聞こえない音-
モスキート/MOSQUITO -大人には聞こえない音-
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
コメント
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...