【動画あり】ピアノで定番クリスマスソング3曲!簡単なアレンジで楽しく弾いて歌って♪

2015-12-13 : ピアノレッスン
【動画あり】ピアノで弾く定番クリスマスソング3曲!簡単なアレンジで楽しく、そして神聖に…
クリスマスソングの詰め合わせです!
簡単アレンジなので、ぜひピアノで弾いてみてください。^^
こんにちは、FUKUON 福田音楽教室
ピアノ講師&音楽療法士の福田りえです。 (*^-^)/


今年もクリスマスが近づいてきましたね。保育園や幼稚園、小学校のクリスマス会で、あるいは地域のイベントなどで、クリスマスソングをピアノで弾く機会もあるかと思います。


そこで今回は、定番のクリスマスソング3曲を、簡単なピアノアレンジで弾けるように動画でご紹介します。どれも最近公開した動画なので、割りと出来立てホヤホヤ、新鮮です。^^

それではハリキッテいきましょう!




動画を見る、その前に……


動画の前に、ちょっと便利な機能をご紹介しておきます。(知ってる人も多いと思いますが。)


動画の全画面表示

スマホなど小さな画面で視聴すると、ピアノの鍵盤がわかりずらいことがあります。そんなときは動画を拡大して表示してみてください。


パソコンの場合

動画右下の四角い枠をクリックしてください。


スマホ、タブレットの場合

動画右下の斜め矢印をタップしてください。

※スマホの場合は自動的に再生専用の拡大表示に切り替わることもありますが、切り替わらない場合は上図の通りタップしてください。
※iOS Safariでの場合です。Androidはよくわかりませんが、たぶん同じはず?^^;




ピアノの指番号

参考までにピアノを弾くときの両手の指番号を載せておきます。指番号が分からなかったときに確認してみてくださいね。
ピアノを弾くときの両手の指番号


ではまず、こちらのクリスマスソングからどうぞ〜。




あわてんぼうのサンタクロース


ガラケーの方はコチラ
公開日:2015年10月22日
再生時間:11:38



右手のポイント


動画の中で出てくる右手のポイントは次の通りです。詳しくは動画で確認してください。

  • 指ひらき
  • 指かえ(3番→2番→1番)
  • 指かえ(5番→4番→3番)
  • 「ミ♭」と「ラ」を同時に弾く
  • 2番の指越え

また曲の最後では「ミ・ソ・ド」を同時にジャーンと弾いてください。


使用するコード


  • C:ド・ミ(※ソは省きます)
  • F:ド・ファ(※ラは省きます)

その他、いくつかの単音も使います。


曲全体のポイント


前奏は曲の最後の4小節を使います。

弾きやすくするために、右手と左手の指使いがピタッと合う箇所がいくつか設けてあります(詳細は動画で)。しかし指番号を変えてしまうと、逆に弾きにくくなるかもしれません。^^;


続いて2曲目はこちらの曲です。




きよしこの夜


ガラケーの方はコチラ
公開日:2015年11月19日
再生時間:12:01



右手のポイント


動画の中で出てくる右手のポイントは次の通りです。詳しくは動画で確認してください。

  • 5番を指寄せ
  • 「ラ」に3番
  • 1番を指くぐりで「ソ」を弾く

曲の最後は「シ・ソ」を同時にジャーンと、ソフトに弾いてください。


使用するコード


  • G:ソ・シ・レ
  • C:ソ・ド・ミ
  • D:ファ♯・ラ・レ

3つのコードはそれぞれアルペジオ(分散和音)で弾くようにします。


曲全体のポイント


この曲はト長調です。ファに♯が付くので注意してください。

前奏は曲の最後の4小節を使います。(動画の最初の方で“最後の2小節”と言っていますが、正しくは“最後の4小節”になります。m(_ _)m )

原曲は6/8拍子で書かれているそうですが、ゆっくりした3拍子にしてあります。

右手の付点のリズムと、左手のアルペジオを合わせて弾いたときに難しく感じる場合は、コードをまとめて弾くようにすると、より簡単になります。


最後のクリスマスソングはこちら!




赤鼻のトナカイ


ガラケーの方はコチラ
公開日:2015年12月5日
再生時間:15:00



右手のポイント


動画の中で出てくる右手のポイントは次の通りです。詳しくは動画で確認してください。

  • 「ソ」を2番、「ラ」を3番で弾く
  • 「ソ」を1番に指かえ
  • 2番を指越え
  • 指ひらき
  • 「シ」を5番から4番に指かえ
  • 2番を指越え


使用するコード


  • C:ド・(ミ+ソ)
  • G7:レ・(ファ+ソ)

Cは「ド」と「ミソ」を分けて弾きます。同じくG7も「レ」と「ファソ」を分けて弾きます。

その他、いくつかの単音も使います。

曲の2番に進むときと、曲の最後に進むところの変化に気をつけてくださいね。


曲全体のポイント


前奏は動画後半のゆっくり弾きを参考にしてください。

少し長い曲ですが、左手の伴奏コードは単純にしてありますので、その分右手に集中して弾いてくださいね。

曲の最後が少し難しいなぁと感じる場合は、右手「ミ・ソ・ド」、左手「ド」で、ジャーンと弾くだけでも、曲がグッと引き締まりますので、試してみてください(詳しくは動画の最後の方でやってます)。



【関連書籍】

小さな手と発表会のための こどもピアノクリスマス [連弾付き] (0234)

こどもから大人まで楽しめる定番のクリスマス曲やクリスマスの時期に耳にする曲をたくさん収録しまし た。誰でもやさしく楽しめるようにアレンジされており、かわいいイラストも沢山ついて、見ていても楽しい楽譜です。連弾とメドレーもあります。連弾付き、全16作品。(カワイ出版ONLINE より引用)


来年もまた、たくさんのピアノレッスン動画をアップしていきたいと思っていますので、よかったらチャンネル登録して、動画更新を待っててくださいね。





では みなさん!
今日も楽しいピアノライフを♪ ・∀・*)ノ
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・

ピアノレッスン動画の目次は↓こちら↓!
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 【まとめ】全26選!ご家庭でのピアノの練習に参考になりそうな記事をピックアップ
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
  • 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号
コメント
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...