ピアノで言葉と感情を表現する

2011-05-05 : ピアノレッスン
今日は、ピアノを通して“しゃべる(表現する)”ことにスポットを当てたいと思います。


と言うのも・・・


先日、音楽療法関係のお知り合いの方とお話しさせて頂いていて再確認したことがあります。


それは「ピアノは自分の表現方法のひとつ」なんだ、ということです。


会話の中で「私にとってピアノを演奏するということは、言葉をしゃべることと同じ」と、


ごく当たり前のように言ったのですが、


その方は「なかなかそんな風にならないのよね〜」とおっしゃったのです。


それを聞いて「あぁ、そうなんだ...。」と思ってしまいました。


自分のその時の気持ちや感情、イマジネーションなど、


頭に思い描いたこと、浮かんできたことを、ピアノに託して音として表現することは、


言葉をしゃべることと同じように、ごく普通のことになっていたのです。



私が思ったことを音に置き換えられるようになったのは、小さい頃のある『欲求』からでした。


どんな『欲求』だと思いますか?


それは子供によくありがちな『テレビを見たい!』という『欲求』です。


は〜、どう繋がるの?と思われたでしょうね。


私の実家のリビングには、テレビに背を向け「黒いピアノ」がありました。


そのピアノとテレビの配置が、ある変なチカラを引き出してくれたのです。


その変なチカラとは?
その続きはまた明日につづきます♪
--------------------------

そこで、今日の魔法は…

(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆


『イメージで音をデタラメに弾いてみて♪』


例えば、感情。


悲しい時はこんな感じ、楽しい時はこんな感じとか・・・
ね(^-^)


どうですか?やってみてね♪
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 【まとめ】全26選!ご家庭でのピアノの練習に参考になりそうな記事をピックアップ
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
  • 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号
コメント
はじめまして^^
子供の頃からギターを弾いています
> 「私にとってピアノを演奏するということは、言葉をしゃべることと同じ」

言ってみたいですね〜〜^^
しかしギタリストのジェフ・ベックのプレーとかを見ていると 本当に会話をしているように見えるんですよね^^ 
ギターいいですね〜!
羨ましいっ。

ジェフさまとは比べ物になりませんが…
音楽で会話(セッション)はいいですね〜♪

はやちゃんさま、
コメントくださり嬉しいです。
ありがとうございます!

これからも宜しくお願いいたします。
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...