ピアノを弾くテンポをコントロール

2011-05-12 : ピアノレッスン
さて今日も、
どんな曲でもピアノで弾けるようになる」の5つのチカラのお話しです。


1)指の基礎筋肉力
2)指使い
3)テンポコントロール力 ←ココ
4)曲の分析力
5)曲の理解力

*--------------------------*

3)テンポコントロール力(りょく)

具体的なトレーニング法は、実際にピアノを弾きながら行います。


<初級>
◆ゆっくり・ちゅうくらい・はやく 弾く

ひとつの曲を最初から最後まで、同じテンポでピアノを弾くチカラを養います。

同一の曲でもテンポを変えて、

ゆっくり弾いてみたり、はやく弾いたりしながら、

テンポを一定に維持するチカラをつけます。


<中級>
◆段々はやく弾く

◆段々おそく弾く

徐々にテンポを変化させてピアノを弾くことで、

テンポの変化をコントロールするチカラを養います。


<上級>
◆言われたら即座にテンポを変える

急なテンポの変化への対応力を身につけます。

「はやく!」「ゆっくり…」など指示をしてもらいやってね♪


意外と難しいけど、やってみると楽しいよ!
*--------------------------*

そこで、今日の魔法は…

(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆


『同じ曲でテンポを変えて弾くと新たな発見があるよ♪』


自分の好きなテンポでピアノを弾いてみて、

その曲の指示書き通りになっていたり、

ぴったりんこテンポになっているかな?
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 【まとめ】全26選!ご家庭でのピアノの練習に参考になりそうな記事をピックアップ
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
  • 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号
コメント
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...