• 【連載開始!】障がいを持つ子どものためのピアノレッスン - ムジカノーヴァ2017年1月号

ピアノでキョウソウ?

2011-06-11 : ピアノレッスン
先日、歌手「大橋惠子さん」のライブを見てきました。
歌・ピアノ・ベース・ドラム・キーボードという5名の協演で、クラシックやジャズ・カンツォーネ・ラテンなど、ジャンルを超えた幅広いレパートリーに感動!

アレンジもとても素晴らしかったです。

ライブ(生演奏)はやっぱり、ココロが動きますね。



さて、
今日は「ピアノでキョウソウ」です。

キョウソウ?

そう、協奏です!



例えば、連弾したり伴奏したり、アンサンブルしたり・・・

ピアノの活躍できる「協奏」は実に多いですよね。



それもそのはず、ピアノの音域はどんな楽器よりも広く、「5オクターヴ」以上!!!

それは、オーケストラに匹敵する音域なのです。

ですから、ピアノは独奏だけでなく、伴奏にも適しているんです。



「ばんそう」と聞くと、合唱や独唱、ヴォーカルの伴奏とか・・・

ソロの楽器がなんであれ、だいたいはマッチします。

それもピアノの幅広い音域と、どんな楽器ともピッタリくる相性の良さの成せる業。



ピアノとは、なんと懐(ふところ)の広い楽器なんでしょう!



伴奏の得手不得手はあると思いますが、皆さん一度は挑戦してみては?

新しい可能性の扉が開くかも!?

*--------------------------*

そこで、今日の魔法は…

(〃^∇^)ノ~エイ*・゜゜・*:.。..彡☆


『協力して演奏する協奏は、ココロが通じ合い感動も2倍に♪』

ココロが動いてこその音楽。

ドンドン協奏して、ドンドン感動しましょう!!



今日も明るく楽しいピアノレッスンライフを♪
*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・

全日本歌謡選手権第11代チャンピオン
大橋惠子オフィシャルサイト
  • もっと楽しく♪動画でピアノレッスン
  • 人気記事ランキングTOP20
もっとピアノが大好きになっちゃう無料メルマガ
『人生を楽しくする☆魔法のピアノレッスン♪』

読者購読規約powered by まぐまぐ!
| /PAGES |
  • 保育士試験ピアノ実技と筆記まとめ
  • 【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事をまとめました
  • 【まとめ】譜読みの上達に参考になりそうな関連記事をまとめてみました
コメント
コメントする






   

スマホ版を表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...